MixHostとは?エックスサーバーと比較しながら変態目線でレビューしてみた。

MixHostとは?エックスサーバーと比較しながら変態目線でレビューしてみた。
この前、エックスサーバーのメリット・デメリットをまとめてみたんよ。

変態目線で。

そんでまとめてみて思ったんよ。

変態さんにはMixHostのがよくね?

ってな。(割と変態さんじゃなくてもおススメしたい。あわよくば仲間にしたい。)

↓そう思った理由はこちら↓

変態による変態の為のエックスサーバーのメリット・デメリットまとめ。

なのでしっかりデータを比較して改めてMixHostの素晴らしさを布教していこうと思う。

MixHostとエックスサーバーを比較してみた。

比較1.え?MixHostはん、アダルトOKなんすか?

MixHost 「もちろんウェルカムだぜ!!」

エックスサーバー 「僕は勘弁してください。」

さすがや。 MixHostはん。 エロスにも寛大や。

比較2.え?MixHostさん初期費用0円なんすか?月額利用料金は?

一番安いプランでの比較

MixHost
(スタンダード)
エックスサーバー
(X10)
初期費用(初月のみ請求) + 0円 + 3000円
36ヶ月契約 880円/月 900円/月
24ヶ月契約 930円/月 950円/月
12ヶ月契約 980円/月 1,000円/月
6ヶ月契約 1,180円/月 1,100円/月
3ヶ月契約 1,380円/月 1,200円/月

MixHostパイセン「初期費用?んなもん要らねぇ!!」

エックスサーバー「初月は利用料とは別に初期費用3000円な。」

かっこよすぎん!? MixHostパイセン!!しかも大抵の人は1年契約 だからその場合、 エックスサーバーより安い。

比較3.ディスク保存容量はエックスサーバーさんのが多いんすね!

MixHostパイセン「オレ、150GB。」

エックスサーバー「ワイ、200GB!!」

ここぞという時に決める エックスサーバー!!

正直このディスク容量は大きければ大きいほどいい。

だってサイトは続けていけばどんどん容量が増えていくもの。

ただまぁ、画像(圧縮はする。)をふんだんに使って10サイトほど運営して2年くらいになるがまだ50GB行ってねぇけど。

ただやはり、ここの容量が大きいと背中が大きく見える!!

流石、大先輩エックスサーバや。

比較4.転送量…は?これどっちもどっちじゃないっすか?

MixHostパイセン「オレは一月で2TB(1日換算すると66GB)。」

エックスサーバー大先輩「ワイは1日70GBやで。」

やたら僅差でエックスサーバーの勝利。

因みに、転送量ってのは一日にどれぐらいのアクセスを捌けるかの事な。

転送量を超えるとアクセス制限って言ってサイトにアクセスできなくなる。

ただ、一日だけその70GB超えたからって速攻でアクセス制限がかかるわけじゃない。

目安数値を恒常的に上回る際は、ご利用プランの変更をお願いする場合があります。
また、目安数値を大きく上回る転送量が発生する際には、速度制限などの制限を実施する場合があります。
エックスサーバー

快適にご利用いただける転送量の目安となります。超過しても自動課金されることや、直ちにアクセスできなくなることはありません。また、1日単位での目安ではなく、1ヶ月単位の目安となります。
MixHost

まぁ、でもアクセス制限にかかるときはかかる。

そうなった時どうするかって?


エックスサーバー「20日までに申請すれば翌月1日から上位プランに切り替えるでー」

MixHostパイセン「言ってくれたら速攻でプラン変えたるでー!」

さすがや。 MixHostはん。 対応もスピーディーや。

比較5.え?MixHostパイセン、バックアップ無料対応なんすか?!

MixHostパイセン「もちろん。ファイルデータもデータベースも過去30日分保存してるで。え?お金?要らへんよそんなん!」

エックスサーバー「え?サイトがめちゃくちゃになったの?ファイルデータは過去7日分、データベースは過去14日分保存してあるよ。え?もちろんお金とるよ。ファイルデータの復元は10800円、データベースの復元は5400円ね。」

なんて清々しい人なんだ。 MixHostパイセン...!!

まぁでも、バックアップは自分でとっとくのが普通やで。

サーバーでのバックアップ機能は本当に万が一の時の命綱だと思っておくべきだぞ。

その他、MixHostとエックスサーバーの違い

MixHost「オレ、LiteSpeedっていうサーバーソフト使っとんよ。せやから、ワードプレスめっちゃ爆速やねん。

エックスサーバー「ワイはXアクセラレータっていうサイト表示速度と同時アクセス数めっちゃ増やせる設定を用意したで!!これでワイも爆速や!!」

MixHost「オ、オレには更にワードプレスを自動でインストールする機能もあるんだぞ!!」

エックスサーバー「ワイもあるで。なんならSSLも無料やで。」

MixHost「そんなんオレのとこでも無料だ!!俺は更にデータベースを無制限に利用することができるぞ!!」

エックスサーバー「な・・・なにぃ!!??ワ、ワイんところは50個までや・・・。」

MixHost「おやおやぁ!?たったの50個ではサイトを色々作って勉強していたら速攻でいっぱいになってしまうではありませんかぁ!!ユーザー様に不便をおかけしてはだめですよ!!」

エックスサーバー「くそっ!だがウチは無料で10日間お試し利用することができるんだ!うちでちょっと試しに使っていけば皆ワイの虜や!!」

MixHost「もちろんウチも10日間無料でお試しできますよ!!」

エックスサーバー「ヒェっ」

やるやん MixHostパイセン。

比較まとめ

MixHostパイセン エックスサーバーはん。
アダルト ×
コスパ
ディスク容量
転送量
データベース
バックアップ 無料 有料
爆速

MixHostパイセン エックスサーバーはんより 良くね!?

この記事書いてて思ったけど、エックスサーバーの契約更新が来たらMixHostに乗り換えるわ。
エロサイト作りたいもの。



MixHostを10日間無料で試してみる