【レビュー】「はたらく細胞」を無職が視聴した感想を面白くまとめてみた。

【レビュー】「はたらく細胞」を無職が視聴した感想を面白くまとめてみた。

YoutubeやU-NEXT、PrimeVIdeoなどでアニメを見て一日暇を潰す僕は、アニメ視聴のプロフェッショナルといっても過言ではないです(過言です)。

毎日、毎日、布団で寝て、食べて、アニメ見て、食べて、アニメ見て、寝るという生活を送っているわたくしですが「はたらく細胞」のアニメをちょっと見てみてわけよ・・・

なんか、働きたくなった。

快挙や快挙。

無職が「はたらく細胞」を視聴した感想

この記事のライターは、

働かない事に関して50メートル級の壁のようなプライドを持つ無職のワタル(@wataru_biz)です。


「働く細胞」とやらは、人間の身体の中が舞台のアニメで楽しくアニメを見ながら生物学(身体の仕組み)が学べると聞いて視聴してみたわけです。

それはそれは、アニメを見ながらにして自分の体で起こっている事が勉強できてしまうそれはそれはありがたいアニメだった。

僕は高校時代、生物学にドハマりしていたが、そんな僕を満足させる内容だ。

きっと理系ホイホイ。

現在、生物を勉強している人も免疫の反応はどの細胞がどんな働きをして成り立っているか実感を持って理解し知識の整理ができる。

まったく人体の仕組みをしらない人でも理解できるよう優しくかつ面白く魅力的に出来ている。

そして登場キャラ達が楽しそうに一生懸命働いているのだ。

おもわず働きたくなった

(たぶん。)

見て、楽しんで、勉強になる。

そして働きたくなる最高のアニメかもしれない(白目)。


「アニメ版 働く細胞」はU-NEXT、FODプレミアムで全話見放題です。

今なら31日間無料でU-NEXTとFODプレミアムを試すことができます。
U-NEXTは「アニメ版 働く細胞」以外にも、アニメ、ドラマ、映画、AV、雑誌、漫画、書籍が見放題のサービスです。
是非、31日間だけでもお試しください。
U-NEXT 31日無料トライアル登録
FODプレミアム 一か月無料お試し登録
※31日以内に解約すれば一切お金の請求はありません。

「働く細胞」の視聴レビュー

このアニメは体内が舞台で細胞や血球、細菌、ウイルスなどが登場人物だ。

アニメのオープニングを見てもらえば分かるが、かなりかわいく・かっこよく・魅力的に擬人化されている。

そして内容はほんわかほのぼのかと思いきや・・・

割とスプラッタ。

白いキャラクターは白血球。

人の免疫を支える重要人物。

細菌やウイルスを見ると殺人鬼へと変化する。

自分の体内にこんなのがいると思うと怖い。

あ、間違えました。

頼もしいです。

このアニメを見てから僕の体内では日常的に殺人事件が起きていると思うと

夜も寝られません。

そして、この世界はミクロの縮尺なので人からしたら猫に引っかかれたくらいの怪我でも「はたらく細胞」たちの世界では大災害

それはもう、死者何千、何万とかいうレベルの町が崩壊する大災害。

このアニメを一度見るともう、

気軽にケガ出来ません。

登場人物達が非常に魅力的で体内で必死に頑張ってるかと思うと、愛おしさを感じます。

自分の手首の血管を見つめて、微笑みながらそんなことを考えてる自分

だいぶ気持ち悪い

でも、それだけ登場人物について愛着がわけるとその子たちが働いている内容が頭にすっと入ってきて

生物の知識が身に付く。

赤血球は成長と共に核が取れて一生懸命、栄養や酸素、CO2を運ぶ。

白血球は細菌、ウイルスをぶっ潰して回ってる。

血小板は可愛くて、ケガしたときにかさぶた作る。

マクロファージさん。美しいのに鬼強い。コワイ。

まだまだいろんな細胞たちが出てきて面白楽しく細胞たちの働きを覚えられるよ!

いいアニメだね!

「はたらく細胞」の評判

「アニメ版 働く細胞」を見た人の声

漫画が大好きで読んでましたけど、アニメになっても世界観変わらず楽しめました。
自分の体ってこんなに頑張ってくれてるんだなぁと思うと、体を労わるようになります。こんなにたくさんの細胞が協力し合ってくれてるなんて、生命の神秘を感じます。なんて事考えなくても子供から大人まで楽しめるアニメです。
親子の会話も増えます。転んで瘡蓋できるのは血小板ちゃん達がこうやって頑張ってくれてるんだね〜とか。

Amazon

 中学校で理科と数学を担当をしています。中2理科で「私たちの体を守る仕組み」を扱いますが、赤血球・白血球・血小板は教科書に載っている学ぶ基本なので、少し踏み込んでヘルパーT細胞やマクロファージ等のことも資料を作って生徒に配布しています。
 私は原作者の清水さんがどういう方か未だ詳しくは存じませんが(Wikで大体は調べましたが)、相当知識のある方だと思います。本タイトルを生徒に話せば、絵が綺麗だし、登場人物=細胞名や器官名、を(この作品にはまれば)自然に覚えられると思いました。
 この今までになかった人の体内を擬人化する<斬新>さの為、各出版社が作者を引っ張るのも納得がいきます。全国の中2生や、高1生(「生物」受講者)に是非見て欲しい作品。(ただちょっとリアルに血が飛びすぎかな…w)
 それにしてもあらためて人間の身体はすごい。人間1人の細胞数も、ブルゾンさんネタの、「35億」どころではない。

Amazon

生物学に詳しい人も、全然興味なくてぼんやり見ても面白い。
表現されている内容をしっかり調べて、改めて見たらきっともっと面白い。
私は記憶力が壊滅的に悪いので、きっと猫に小判。
まぁ作品をして面白いので猫にちゅーる。

Amazon

「アニメ版 働く細胞」に関するツイート

レビューまとめ

レビューシート はたらく細胞

・生物の授業でも使える
・戦闘シーングロイ
・登場人物かわいい


「アニメ版 働く細胞」はU-NEXT、FODプレミアムで全話見放題です。

今なら31日間無料でU-NEXTとFODプレミアムを試すことができます。

U-NEXTは「アニメ版 働く細胞」以外にも、アニメ、ドラマ、映画、AV、雑誌、漫画、書籍が見放題のサービスです。
是非、31日間だけでもお試しください。

U-NEXT 31日無料トライアル登録

FODプレミアム 一か月無料お試し登録

※31日以内に解約すれば一切お金の請求はありません。