【アニメ】エガオノダイカを視聴した感想。【あらすじ紹介・レビュー】

【アニメ】エガオノダイカを視聴した感想。【あらすじ紹介・レビュー】

プライムビデオで新たに今期アニメが一斉に配信され始めたのをキッカケに「エガオノダイカ」を視聴し始めました。

エガオノダイカ1話 あらすじ紹介

物語はソレイユ王国という都市で始まる。
主人公はソレイユ王国の王女ユウキ・ソレイユ

ユウキが12歳の誕生日を迎える今日、ソレイユ王国ではユウキの誕生日を記念して式典が開かれる。
侍従のヨシュアと共に式典に挑む天真爛漫な少女ユウキ
ヨシュアとは上下関係があるものの友達のような関係性である。

式典も無事終わったある日
辺境から双子の騎士ユニとルネが来訪。ヨシュアはユウキに対して無礼な態度をとったユニと衝突し、シミュレーションバトルでの決闘を申し込んだ。

ユウキも途中からシミュレーションバトルに参加することになり・・・

エガオノダイカ1話 感想

*完全に筆者の個人的見解です。

このアニメを見て20数分間。
全然アニメに集中出来なかった。
アニメを見る前に事前に情報がないと視聴者が置いていかれて訳も分からないまま終わっていきます。
どんなアニメなのか1話で分からない感じ。

ドキドキもハラハラも無かったです。
物語の中に「新型クラルス」という言葉が何回も出てくるんですが、結局それが何なのかわからず。
組織の名前や国の名前が結構出てくるけど、解説もなし。
本当に置いていかれっぱなしでした。

1話では笑顔の代価と言うタイトルの意味もわからなかったです。

それでも見たいって言う根性を持ってる方はリンク貼っておきます。
見てみてくださいな。
エガオノダイカ

エガオノダイカ ネットの意見


エガオノダイカ


注目のKindleセール
おすすめ記事